2017年07月11日

黒磯止まりは無くなる?

JR東日本から10月のダイヤ改正の内容が発表されました。

20170712080912183.jpg

最終ページ「その他」の最後に出ていたのが
黒磯駅の改良工事に伴う輸送体系の変更。

これによれば、新白河で黒磯方面と郡山方面の運行が分割される事になりそうです。

20170712081349439.jpg

今は黒磯駅を境に北側は交流、南側は直流区間なのですが、
10月以降は黒磯駅の工事が完了し、その境界線が新白河駅へと移ります。

宇都宮方面から向かう場合、乗り換え駅が黒磯から新白河へ変わるだけなのか、
それとも黒磯と新白河駅の両方で乗り換えが必要になるのかは定かではないですが
10月のダイヤ改正後のダイヤの発表が楽しみです。
posted by さわやん at 08:21| Comment(2) | 徒然日記 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
両方です。
利用者からしたら不便になりますね。
Posted by まるみや at 2017年07月13日 20:25
両方ですでに決まってるんですか…
うーん、それは不便だなぁ。
今回は無理でも今後の改正に期待したいです。

> まるみやさん
>
> 両方です。
> 利用者からしたら不便になりますね。
Posted by さわやん at 2017年07月15日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: