2018年04月27日

田舎生まれの田舎育ち

先日帰省した時に、実家の近くから撮影した風景。

20180427075714386.jpg

穏やかな稜線の安達太良山がそびえ、
県下最大の河川である阿武隈川が悠然と流れています。
今の時期は鳥のさえずりが賑やかで、初夏になれば蛙の大合唱です。

実家にいる頃は冗談抜きで、本宮と言う町はわりと都会だと思ってました。
実際に、当時の本宮町の人口密度は福島県内でも第2位だったのです(今は合併して4位)。

しかし、今の職場ではダントツの田舎出身者。
写真を見せる度に想像以上ののどかさに驚かれます(笑)。
ですが、その一方で、田舎と都会の両方での生活が体験できたことは
双方の良いところと悪いところを知ることができたし、
とても大きなメリットだったと思っています。
posted by さわやん at 08:11| Comment(2) | 旅行・お出かけ 福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

久しぶりの帰省

1日休暇をとって、今日から福島に帰省。

今回はプラス1,000円でちょっと贅沢と思って、
1ヶ月前からトクだ値のグリーン車で新幹線を予約してたのですが、

20180420093238881.jpg

北陸新幹線のE7系と勘違いして、
間違えて旧こまちのE3系グリーン車を予約してしまいました。

20180420093701867.jpg

乗車した「なすの」はE5系+E3系なので、9号車と11号車がグリーン車なのですが、
E3系はミニ新幹線なので車内が狭く、グリーン車でも普通車と同じ2×2の座席配置で
あまりグレードアップ感がないのです。。

最初に表示された予約画面がE3系の11号車側だったので、
疑いもせずにそのまま予約してしまいました。

20180420093842491.jpg

20180420095621714.jpg

まぁ、空いてるからいいかー(笑)。
車窓は新緑がまぶしく、とてもいい眺めでした。
posted by さわやん at 09:40| Comment(0) | 旅行・お出かけ 福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

もとみや みずいろ花火大会

今年のお盆の帰省は、地元で花火大会を見るというのも目的のひとつでした。

20170822084143122.jpg

花火大会が始まる前、商店街では賑やかに盆踊りが開催中。

20170822084152299.jpg

20170822084159656.jpg

いつも閑散としている商店街や駅前通りも、この日は多くの人出がありました。

20170822084205797.jpg

打ち上げ場所に近い、阿武隈川の堤防から花火を見ることができる、観覧整理券。
18時から配布スタートとのことで、18時50分ごろにダメ元で貰いに行ったら
余裕でもらうことができました。東京の花火とは観客の数が違いすぎる(笑)

20170822084213686.jpg

というわけで、ものすごいベストな位置から花火大会を楽しむことができました。
しかも打ち上げ発数も8,000発と、かなり昔よりパワーアップしていて
都内で2、3時間待って見る花火大会よりずっと満足度高かったです。

20170822084230695.jpg

20170822084242901.jpg

途中から雨が本格的に降ってきて、寒さに震えながらの観覧になったけど
ここまでベストポジションから見る花火大会は初めてだったので、いい思い出になりました。
posted by さわやん at 08:43| Comment(0) | 旅行・お出かけ 福島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする