2016年12月19日

青春18きっぷで行く中央本線と大井川鐵道の旅 その10

今回の旅の最大の目的だった大井川鐵道にも乗って、あとは帰り道です。

20161222075633194.jpg

清水で途中下車して、前にも訪れた魚市場へと向かいました。
ここの魚市場は駅から徒歩5分という近さも魅力的です。

20161222075805046.jpg

まぐろ館の入口には、いろんなお店のメニューの看板が並んでいます。

食べるお店の候補はたくさんあるのですが…

20161222080004044.jpg

以前に来たときにすごく美味しかった「ととすけ」にまた来ちゃいました。

15時半ごろで中途半端な時間だったので、全然並んでなくてホッとしました。

20161222082334612.jpg

並んでいる間に試食として食べることができる、マグロのカマ揚げ。
一口食べたら、あまりの美味しさに感激します。

20161222080349280.jpg

定食を注文すれば、ととすけ揚げ(カマ揚げ)は無料で出してくれます。
意外と食べるところがいっぱいあって、箸でかき出すと、身がどんどん出てきます。

20161222080659820.jpg

20161222080709283.jpg

注文したのは「まぐろトロ三昧定食」(1,728円)。
本まぐろ、バチまぐろ、ビンチョウまぐろのそれぞれのトロが乗った豪華な定食です。
トロすき身や、まぐろの炙りも乗っています。

20161222080717968.jpg

一番上のお肉みたいなのが、本まぐろのトロだと思います(たぶん。。。)
どれも口に入れた瞬間に溶けます。。。
これだけの量とクオリティの高さでこの価格というのは、かなりお得です。

20161222081405934.jpg

サイドメニューとして注文した「桜エビのかき揚げ」(540円)も、
超サクサクで桜エビの香りが口の中いっぱいに広がり、とても美味しかったです。

20161222082349438.jpg

美味しいものをたくさん食べて、このあと東京まで無事に帰りました。

今回は日帰りではなく島田で1泊したので、
全体的にゆっくり回ることができて楽しかったです。
posted by さわやん at 08:25| Comment(0) | 旅行・お出かけ 静岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

青春18きっぷで行く中央本線と大井川鐵道の旅 その8

新金谷を出ると、いよいよローカル線らしい風景となってきます。

20161221075535907.jpg

この辺りは日本有数のお茶の産地。
お茶畑が左右の車窓に広がります。

20161221075926871.jpg

市街地を抜けると、大井川が寄り添うようになります。

20161221075955558.jpg

水量に対して、川幅がものすごく広いところが印象的でした。
増水すると、ここが一杯になるかと思うとちょっと怖いですね。

20161221080201667.jpg

車窓から見える広大な茶畑。
こんな山の方まで入ってきても、お茶が栽培できるなんて、
静岡って、本当に気候が穏やかなんですね〜。
ガタゴト揺られていると思わずウトウトしてきます。

20161221080256207.jpg

金谷から30分ほどで、目的地の川根温泉笹間渡(かわねおんせんささまど)駅に着きました。
あっという間の30分間で、もっと乗っていたかったなぁというのが正直なところ(笑)
ローカル線であの車両に乗れるというのはもはやアトラクションです。

20161221080740467.jpg

20161221080804161.jpg

20161221080751704.jpg

木造の駅舎は、無人駅ながらなかなかの佇まいでした。
きっぷ売り場も昔はあったような面影がありました。

20161221081433906.jpg

川根温泉ふれあいの泉までは、
お茶畑と線路の間を進んでいきます。

20161221081446394.jpg

歩いて5分ほどで、川根温泉に到着です。
温泉に道の駅も併設しているので、すでに多くの車が停まっていました。
posted by さわやん at 08:13| Comment(0) | 旅行・お出かけ 静岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

青春18きっぷで行く中央本線と大井川鐵道の旅 その7

翌朝も快晴となりました。

20161220075715065.jpg

ホテルセレクトイン島田の3階シングルの部屋からの眺めはこんな感じです。

目の前にどーんと高い建物がないので、比較的開放感がありました。

20161220080021364.jpg

20161220082627751.jpg

今日は大井川鐵道に乗るので、島田から8時33分発の東海道線に乗って
一駅だけ西に戻り、大井川鐵道の始発駅であゆ金谷で下車します。

20161220080140744.jpg

改札を出ると、すぐ右手に大井川鐵道の金谷駅がありました。

今日はJRのヘルシーウォーキングがあるらしく、大勢の人が乗り換えてました。

20161220080517898.jpg

一緒になったらめちゃくちゃ混みそうで嫌だなぁと思ったけど、
みなさん臨時急行に乗っていったので、とりあえず一安心。
それにしても、この臨時急行の車両、すごくレトロでいい感じですね。
パンフレットによると、もともと南海電鉄で使用されていた車両だそうです。

20161220080252524.jpg

自分達は急行の停まらない駅で降りるので、次の普通列車を待ちます。

駅で「川根温泉ふれあいの泉クーポン」を購入しました。
金谷から川根温泉笹間渡までの往復乗車券と
川根温泉ふれあいの泉の入浴券がセットになったきっぷで、料金は1,820円です。
往復乗車券がちょうど1,820円なので、温泉入浴料(510円)分がお得というわけです。

20161220081129241.jpg

自分達が乗る予定の9時01分発、普通列車千頭(せんず)ゆきが入線してきました。

今回は近鉄の車両でした!
大井川鐵道の普通列車は、先ほどの臨時急行で使われていた南海、今回の近鉄の他、
東急の車両も使われているのですが、東急だけはオールロングシートなので、
今回はそれに当たらずに済んでラッキーでした。

20161220081630888.jpg

車内は特急型のシートが並び、とても重厚感があります。
これが普通列車として乗れるんですから、お得ですよね。

20161220082511444.jpg

座席裏には小さなテーブルも備わっていました。
車内は程よい乗車率で多少の空席を残して、金谷駅を出発しました。

20161220082918103.jpg

本社と車両基地がある新金谷。ここにはたくさんのSLや普通列車が停まってました。
posted by さわやん at 08:31| Comment(0) | 旅行・お出かけ 静岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする